秋の恵み

窓を開けたら、キンモクセイの匂いがドオッと流れ込んできた。

臭覚は思考脳を経ないらしいので、たちまちにして幸せになった。

余計な理由付けなど不要なのである。

キンモクセイ

数日間雨模様の日が続いた。

気が付いた時には、去年仕込んでおいたシイタケの原木に、

モッコリと盛り上がるようにシイタケができていた。

大きいものは手のひらの2倍はあるだろうか。

うっかりジャンボサイズにしてしまった。

ここまでなれば味のほうは落ちるのがふつうだが、鍋物の脇役にはなる。

秋はありがたい実りの季節だ。

風が冷たくなってきた。

年越しまで2か月・・・・・。

061.jpg

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

重要関連リンク
QRコード
QR
カテゴリ
プロフィール

ロックエヴァ

Author:ロックエヴァ
療術家  

大黒屋誠二郎師を師匠として、伝授された画像や技法などを使って日々、療法に取り組んでいる。
画像、シール,保健水などの活用を中心に、心、意識、身体などについて研究を深めていく事を目的とした「まいど会」の会員。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる