青色のビン

s-aoironobin.jpg


あまりにもきれいな青色のガラス瓶だったので、

捨てるには忍びなく、ずっととっておいたものです。

青色は変化の色だそうです。

魂の成長の色です。

視床が感覚的に深い青色になれるように練習してきました。

青い色に出会うたびに、ふっと「青い視床」という言葉が浮かびます。

猫を見れば朔太郎の「青猫」が浮かびます。

周りにいつの間にか青色のモノたちが増えてきました。

先日はMiles DavisのKind of Blueを一日中繰り返し聴きました。

視床は相変わらずのように見えます。

けれども、逆戻りしてはいない自信はあります。





コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

重要関連リンク
QRコード
QR
カテゴリ
プロフィール

ロックエヴァ

Author:ロックエヴァ
療術家  

大黒屋誠二郎師を師匠として、伝授された画像や技法などを使って日々、療法に取り組んでいる。
画像、シール,保健水などの活用を中心に、心、意識、身体などについて研究を深めていく事を目的とした「まいど会」の会員。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる