直視

リバーサルミラーという面白い鏡があります。

自分自身が、第三者の目で見たように映ります。

四角い平面鏡を直角に合わせてありますから、

2回反射した像を見ていることになります。

小学生にも分かるような原理です。

自作できますが、面倒なのでネット販売で購入しました。

普通の鏡では、自身の姿を左右反転した像でみています。

見慣れてはいますが、実像ではありません。

リバーサルミラーに映った己の姿は一応「実像」になっています。

は~~~、私は外から見ればこのように見えているのか。

一言で言えば醜悪です。

確かに自分自身ですが、左右のバランスが微妙に狂った見慣れない違和感に満ちています。

自身を直視するということは、たとえ自分の顔であっても避けたがるのが

エゴと言う実感です。

最近は、すこし見慣れてきました。

受け入れたのでしょう。

その後、

たくさんの方に自身を映して見てもらいました。

異口同音に、うわ~~~醜い、いやだ~~~、

と言います。

すくなくとも思考、判断の修正を迫られているかのようです。



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

重要関連リンク
QRコード
QR
カテゴリ
プロフィール

ロックエヴァ

Author:ロックエヴァ
療術家  

大黒屋誠二郎師を師匠として、伝授された画像や技法などを使って日々、療法に取り組んでいる。
画像、シール,保健水などの活用を中心に、心、意識、身体などについて研究を深めていく事を目的とした「まいど会」の会員。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる