これも出会い

s-itirinzasi.jpg


先日クライアントさんの長年の友人の写真展とそのまた友人の陶器展を観に

アーケード街の入り口にあるギャラリーを訪ねた。

その時に出会ったこの一輪挿し、見れば見るほどひきつけられた。

釉薬の色の醸し出す模様が、あたかも星雲のように見えるのである。

天体の図鑑や科学雑誌のグラビアを飾る何億光年も離れた星雲の拡大写真にそっくりなのだ。

一輪挿し用としてあったが、わたしは徳利として使うことにした。

座りが好いようにずっしりと重い。ついでにぐい飲みも一つ買った。

求めると「アマチュアですから」と言って、何とあわせて950円。

私には、製品用に作られた薄手のセンスのよいものより、

この偶然の色合いとずっしりとした重さに感動した。

さっそく、焼酎のお湯割をいれて、星雲の模様をゆっくりと楽しんだ。

ちょうど片手になじむ大きさと丸みがあり、手の中に星雲がつつまれる。

ワクワクと嬉しいひと時であった。

私のささやかな宝物の一つとなった。


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

重要関連リンク
QRコード
QR
カテゴリ
プロフィール

ロックエヴァ

Author:ロックエヴァ
療術家  

大黒屋誠二郎師を師匠として、伝授された画像や技法などを使って日々、療法に取り組んでいる。
画像、シール,保健水などの活用を中心に、心、意識、身体などについて研究を深めていく事を目的とした「まいど会」の会員。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる