元気な電飾

s-DSCF1003.jpg

s-DSCF1005.jpg


うちの前を流れる幅30mほどの川に沿って上流に向かうと、

川は蛇行しながら幅は更に細くなり、7kmほど行ったところに、K村がある。

小さな郵便局や派出所、市の出張所、雑貨店、神社、保育園、診療所、住宅などがまとまって

小さな集落をなしている。

これといったものは何もないところだが、

10年ほど以前、みんなで元気になろうね、との呼びかけで

クリスマスのイルミネーションの飾り付けを各家が行なうようになったらしい。

LEDが普及し始めてからいっそう華やかになったようだ。

これが功を奏して、TVで紹介されたりしたところ、寒空の夜にもかかわらず、

相応の賑わいだそうである。

もともと野次馬気質の私だから今年もいってみた。

何と、氷川神社の社務所入り口にも電飾が・・・・。

実におおらかです。

さすがに鳥居だけはぽっかりと暗いままでしたが・・・・。

s-s-DSCF1002.jpg




コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

重要関連リンク
QRコード
QR
カテゴリ
プロフィール

ロックエヴァ

Author:ロックエヴァ
療術家  

大黒屋誠二郎師を師匠として、伝授された画像や技法などを使って日々、療法に取り組んでいる。
画像、シール,保健水などの活用を中心に、心、意識、身体などについて研究を深めていく事を目的とした「まいど会」の会員。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる