不安にかられると

Lさん

行動を起こすきっかけは何であれ、無心の中で、ふっと思ったことを

余計な事を考えずにやるとよいのです。

ところが、人によっては「不安にかられて」追いかけるように行動を起こすことがあります。

不安というものはエゴの一形態です。

きわめて主観的な思い込みからくるものですから、3次元の範囲でさえ客観性に欠けます。

傍から見れば、自分の失敗を見るがために行動を突き進んでいるようにさえ見えます。

もう少し突き詰めれば、その行動は過去の辛い経験に基づいていますが、それを避けようとして、

逆に渦中に吸い込まれるように不都合な方向に走っているようにみえます。

その過程の中で、騙されたり、宗教にのめりこんだり、技術、技巧にはまり込んだり、

とするのも冷静な自分を忘れ、高次的には俯瞰できないで偏ったことを唯一のよりどころとするからです。

不安を払拭しようとするほど、悲劇が近づいてきます。

思考がにわかに活気付き、エゴが笑うのです。

大手家電メーカーが窮地に陥っていますね。

経営者の意識が曇っていたとしか思えません。

視点が近すぎて、視野狭窄になっていたのでしょう。

目先のことも大事ですが、視点を遠く高みに置くトレーニングは必要です。

そうすれば、ぶれなくてもすむ可能性が高くなります。

大洋を行く船は、昔は北極星で北を確認しました。




コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

重要関連リンク
QRコード
QR
カテゴリ
プロフィール

ロックエヴァ

Author:ロックエヴァ
療術家  

大黒屋誠二郎師を師匠として、伝授された画像や技法などを使って日々、療法に取り組んでいる。
画像、シール,保健水などの活用を中心に、心、意識、身体などについて研究を深めていく事を目的とした「まいど会」の会員。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる