いらいら

心がささくれて、自分の思うとおりに行かないために、

焦って心が落ち着かず、周りに当り散らしたり、

ひとりの時には手もとにある安いものを壁に投げつけたりすることで

憂さ晴らしをしようとする。

女性は、長電話に走る人もいる。もちろん相手も同じようなタイプ人が多い。

ケーキを大量に食べる人もいる。後で後悔する。

男性は、飲む人もいる。たいてい胃を悪くする。

組織内では弱い立場の部下をいじめたりする上司もいる。

スポーツによって発散する?、たいていはうまく行かない。

頭の中で鳴り響くイラ~イラ~という音韻が木霊のように続く。

ポイントは、思いとおりにならない、ということが引き金である。

人次第であるが、ことの発端を忘れて、

自分自身何にいらだっているのかわからなくなっていることも多い。

3次元的な解決法は無数にある。何故ならば3次元の壁の中で起きたことだから。

動物園に行って癒された人もいるが、仲のいいサルの夫婦を見て落ち込む人もいる。

稀には、塩をなめる人もいるらしい。逆に砂糖をなめて少しだけ落ち着く人もいるという。

パチンコに行って勝つという方法もある。負ければそれまでね。

解答を探してうろつくうちに別の種を見つければそれでおしまい。

つまり、思い出した心配事、新たな不安、激しい愛国心、政治への不満、

もちろん好いと思われることもある。解答は無数、いいかえれば正解はないのだから。

イライラを消すには、別のエゴのジャンルで上塗りをすればいいのです。

まあ、こういうときには周りに迷惑をかけない範囲でね。

わたしは、もうイライラするような心はありません、と言ってみたいですが程遠い。

サンプル水の「イライラ対策」がベスト。

5分もすれば「ま、どうでもいいや」となります。

コストが一番安いです。言葉、行動、言動ではなくて水。俯瞰することです。


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

重要関連リンク
QRコード
QR
カテゴリ
プロフィール

ロックエヴァ

Author:ロックエヴァ
療術家  

大黒屋誠二郎師を師匠として、伝授された画像や技法などを使って日々、療法に取り組んでいる。
画像、シール,保健水などの活用を中心に、心、意識、身体などについて研究を深めていく事を目的とした「まいど会」の会員。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる