不安感

孤独感、不安感はどういうときに生まれるのか。

「膨大な意識」から遠く離れたと思う時に生じる幻影である。

遠く離れるわけが無い。

常に生かされているのだ。

孤独感、不安感などは心がエゴに占領された時の心の現象だ。

鏡に映った己を自分だと気がつかない時に起きるのだ。

映った姿を他と観る時の心象である。

「遠く離れた・・・」この距離感こそが思考の規準であり、

エゴの砦なのである。

距離感が無と思えた時に、扉は開く。

すべては自分だ、と気がつく。

そこには至福がある。



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

重要関連リンク
QRコード
QR
カテゴリ
プロフィール

ロックエヴァ

Author:ロックエヴァ
療術家  

大黒屋誠二郎師を師匠として、伝授された画像や技法などを使って日々、療法に取り組んでいる。
画像、シール,保健水などの活用を中心に、心、意識、身体などについて研究を深めていく事を目的とした「まいど会」の会員。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる