課題

Lさん

人が「自我」に気がつくのは何時なんでしょうか。

他との対比の中で徐々に築かれてゆくはずですから、

おそらく、「他」は母親が初めてなのでしょう。

母親を目で追うようになった時には,

他を自覚していることになると思います。

心理学的な精密さとはこの際問わないで下さい。

このあたりがエゴの自覚の始まりです。

自他の区別から、空間認識が生まれ、距離感が発生するようです。

近い、遠い、これは心理空間にも及びます。

心許せる、許せない・・・・。

こうしてみると、意外にエゴは早くに出来上がるようです。

肉体に備わったシステムですから、万人に共通のもの、

備わっていたものが発現したともいえます。

3次元の認識ですが、ある意味、人間的な苦悩の始まりともいえますね。

それでも人は生まれてきます。

以って生まれた課題を背負っていますね。

だからヒトだともいえます。

対比でしかものが見えないとは、

紙の表裏で言えば片方だけしか見えないことです。

よく考えれば、不思議なことです。

課題とは、両方同時に認識出来る様になること。

その瞬間、課された問題は消えますからね。






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【課題】

Lさん人が「自我」に気がつくのは何時なんでしょうか。他との対比の中で徐々に築かれてゆくはずですから、おそらく、「他」は母親が初めてなのでしょう。母親を目で追うようになっ...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

重要関連リンク
QRコード
QR
カテゴリ
プロフィール

ロックエヴァ

Author:ロックエヴァ
療術家  

大黒屋誠二郎師を師匠として、伝授された画像や技法などを使って日々、療法に取り組んでいる。
画像、シール,保健水などの活用を中心に、心、意識、身体などについて研究を深めていく事を目的とした「まいど会」の会員。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる