くすり

薬で病気がよくなる人もいる。

薬を止めて快方に向かう人もいる。

薬を信じて呑んでよくならない人もいる。

薬を気休め程度に呑んでよくなる人もいる。

世に言うプラシーボ効果もあるね。

無数のケースがある。



正解はこの世界には無いと言うことである。

3次元には答えはない。

病気がよくなったのは薬ではなかった。

薬は、ほんのちょっとしたきっかけの一つだったのだろうね。

で、どうしてよくなったの?

病気と健康が表裏の関係にあることに気がついただけなのです。

それを受け入れることができるからヒトなのでしょうね。

私たちの本籍はどうやら3次元ではなさそうです。



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

重要関連リンク
QRコード
QR
カテゴリ
プロフィール

ロックエヴァ

Author:ロックエヴァ
療術家  

大黒屋誠二郎師を師匠として、伝授された画像や技法などを使って日々、療法に取り組んでいる。
画像、シール,保健水などの活用を中心に、心、意識、身体などについて研究を深めていく事を目的とした「まいど会」の会員。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる