リセット

20年近く壁にかけていた時計がとうとう壊れてしまった。

今その壁の時計の跡はうっすらと白くブランクのままで残っている。

ふと、今何時かな?と思ってそこを見る、首が自動的にそこを向く。

ああ、壊れて外して今はないのか。

このような動作をここ数日間何度も繰り返している。

完全な刷り込みの結果と言える。

なかなかリセットができないのだ。

時計だから大したことはないが、人間関係や健康、お金などのことになると

問題が複雑になりがちである。

無数の刷り込みの中で我々は生きている。

と言うよりも、「刷り込みそのものが私なのね」というような状況である。

思い込み、刷り込みと言ったものは自分だけでは決して気づかないし、

リセットできない。

知らせてくれる相手が必要なのだが・・・・。

それは「ある」のだ。

だから人間といえるし、人間とはそういう存在なのだ。

どうしたらいいの?

鏡に映る自分を観ればいい。

他人の中に自分を観ればいい。

観える世界は実は自分の内側の投影なのだ。

と進んでゆく。

例外を絶対に作らなければこの観点だけでもすごいことだ。

今年はさらに新しい発見があった。

来年は新たな視点から観た世界観を話せるかもしれない。



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

重要関連リンク
QRコード
QR
カテゴリ
プロフィール

ロックエヴァ

Author:ロックエヴァ
療術家  

大黒屋誠二郎師を師匠として、伝授された画像や技法などを使って日々、療法に取り組んでいる。
画像、シール,保健水などの活用を中心に、心、意識、身体などについて研究を深めていく事を目的とした「まいど会」の会員。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる