素粒子

モノの重さ、あるいは静止しているモノの動かしにくさ、

さらには動いているモノの止め難さ、などをあらわすとき、

人は質量と言う概念を導入してきました。

だがこの質量の起源が一体何なのか長いこと分からなかったのです。

半世紀ほど前に、イギリスの物理学者ヒッグスさんが素粒子ではないかと

言ってその存在を予見しました。

その素粒子の存在する可能性が高まってきています。

巨大加速器を使った国際研究チームの研究が著しく進展しており

発見されるまで、あと一歩らしいのです。

大雑把に言えば、「重さは素粒子から来るものだよ!」というようなことです。

その素粒子をヒッグス粒子と言う、別名は[神の粒子]。

多分発見されるでしょう。

この前、ニュースを聞いたときには、本当にびっくりしてしまいました。

大げさに言えば「なるほど、そうだったのか!!、納得。」なのでした。

さて、

心の重さ、暗さ、などはどこから来るのか。

エゴからくるのだけれども、実はエゴも素粒子なのです。

師匠から聞いたのが5年ほど前でした。

だが存在の発見はずっとずっと先でしょうね。

その前にエゴの特質を知り、エゴを抑制するすべを身につけておきたいですね。



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

重要関連リンク
QRコード
QR
カテゴリ
プロフィール

ロックエヴァ

Author:ロックエヴァ
療術家  

大黒屋誠二郎師を師匠として、伝授された画像や技法などを使って日々、療法に取り組んでいる。
画像、シール,保健水などの活用を中心に、心、意識、身体などについて研究を深めていく事を目的とした「まいど会」の会員。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる