次元

3次元では、自分の事は、過去からしか見えませんでした。

周りのあらゆる現象を、過去に記憶したプログラムから創ってきました。

大脳の「見事な」作品と言ってよいでしょう。

ですが、作品ですから消せます。つまり幻想です。

時間は流れ、その断面が「今」、とする認識は当然3次元に縛られています。

時間は実は高次元から見れば、ありません。だから幻想と言っています。

3次元を俯瞰するにはどうするか。

4次元に立つほかはないのです。

人にはそれができるのです。

霊性というものはそういうことだと思います。

エゴから自由にならなければなりません。



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

重要関連リンク
QRコード
QR
カテゴリ
プロフィール

ロックエヴァ

Author:ロックエヴァ
療術家  

大黒屋誠二郎師を師匠として、伝授された画像や技法などを使って日々、療法に取り組んでいる。
画像、シール,保健水などの活用を中心に、心、意識、身体などについて研究を深めていく事を目的とした「まいど会」の会員。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる