変化?

おそらく30年ぶりにあった知人としばらく話をしたが、身体以外はまったく変わっていない。

歩き方、しぐさ、話し方、話の内容・・・・・・。

多少の世間知と身についた小賢しさらしきものがちらつくにしても、

人はこうも変わりにくいものなのか。

昨日も今日も同じことしか人はしていない、と師匠はいっておられる。

刷り込み、思い込みといった変更しにくいプログラムによる処理だけだから

本当の創造は生まれないのだろう。

だから、「どうしたら変えられるのか?」という問いの延長上には

不毛の日々しか見えないのだ。

問いそのものへの対応を規定のプログラムでやってしまうからだ。

これを、「物語を作る」という。

つまり方法論、技術論は思考の領域だから、矛盾してしまうのである。

物語を形成しないトレーニングがある。

私たちは水を飲み響きを聞く、意識を置き呼吸をする、

自然にわきあがるイメージを大切にして待つ。



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

重要関連リンク
QRコード
QR
カテゴリ
プロフィール

ロックエヴァ

Author:ロックエヴァ
療術家  

大黒屋誠二郎師を師匠として、伝授された画像や技法などを使って日々、療法に取り組んでいる。
画像、シール,保健水などの活用を中心に、心、意識、身体などについて研究を深めていく事を目的とした「まいど会」の会員。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる