するしない

ためらったり、あとでよく考えてから、するかどうか決めるということは、

たいていが、実行しないことになる。

仮に実行したとしても結果は失敗か思わしくないことが多い。

心がすでに及び腰で、失敗することを選択してしまっているからだ。

「ためらい」、「よく考えてから」、などは

思いもかけないような可能性を自ら排除していることに気がつかないのだ。

可能性を怖れていると言ってもよいだろう。

創造に充ちたプロセスにエゴが関与しようという傲慢さに気がついていない。


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

重要関連リンク
QRコード
QR
カテゴリ
プロフィール

ロックエヴァ

Author:ロックエヴァ
療術家  

大黒屋誠二郎師を師匠として、伝授された画像や技法などを使って日々、療法に取り組んでいる。
画像、シール,保健水などの活用を中心に、心、意識、身体などについて研究を深めていく事を目的とした「まいど会」の会員。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる