キンモクセイ

skinmokusei.jpg

キンモクセイのほのかな匂いが漂い始めた。

花そのものはとても地味な色で金色というよりも茶色に近い。

匂いは心に直接響く。

音や色に較べて思考を呼び覚ますことが少ないので

良いにおいは心を深くリラックスさせる。

つまり思考が鎮まって、エゴの抑制があるということ。

テレビを見たり音楽を聴くよりも、よい香りのほうがはるかにこころが安らぐ。

ある研究者によれば、桃の匂いが怒りを発現させる脳の扁桃体の血流量を減らして、

イライラを抑えるという結果が得られたそうだ。

匂いの科学はまだ始まったばかりだそうである。


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

重要関連リンク
QRコード
QR
カテゴリ
プロフィール

ロックエヴァ

Author:ロックエヴァ
療術家  

大黒屋誠二郎師を師匠として、伝授された画像や技法などを使って日々、療法に取り組んでいる。
画像、シール,保健水などの活用を中心に、心、意識、身体などについて研究を深めていく事を目的とした「まいど会」の会員。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる