かがみ

心がそのまま現実を作っている、ということはいまだ観念的でどこか

教訓めいています。知識でしかないからですが、

トレーニングを重ねていると「おや、あれれ、・・・・・・」

心の選択によって投影されたスクリーンの映像が変わってきているな

ということが、日常の中に時々ですが観ることができます。

ずっと気になっていて、このままでは望まないようなことになる予感

が付きまとった出来事がありました。

その思いが湧いたときには見切る事を繰り返しました。

それから師匠から習ったニュウトラルな言葉を一つ付け加えました。

それを淡々と3週間ほど続けました。

もうそのことを忘れるくらいになってしまったとき、

予想だに出来ない、思いもよらない出来事が立て続けに起きました。

気がつけば、四方まるく収まった見事な解決に導かれておりました。

極く小さなことだったのですが奇跡的と思えました。

ありえないことのように見えていたこと、それが成った、ということです。

『成る』ことに導かれた、というのが正直な気持ちです。

解放された一瞬でした。


(蛇足)ありありと解決した時の喜びを感じるくらいにイメージする、
という従来からの精神世界系のやりかたではありません。その真逆です。



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

重要関連リンク
QRコード
QR
カテゴリ
プロフィール

ロックエヴァ

Author:ロックエヴァ
療術家  

大黒屋誠二郎師を師匠として、伝授された画像や技法などを使って日々、療法に取り組んでいる。
画像、シール,保健水などの活用を中心に、心、意識、身体などについて研究を深めていく事を目的とした「まいど会」の会員。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる