ヤブラン

syaburan.jpg


ヤブランは日陰によく見られる多年草のユリ科の植物で、

この時期には写真のような薄紫色の花房をつける。

濃緑色の葉に映えてヤブの中に咲く気品ある姿は、

戦国乱世に生きぬいた落人側の姫君の風情がある、とある人が言っていた。

花言葉は、謙遜、忍耐、隠された心。

薬草としてもよく知られており、全草を乾燥させて煎じて飲めば、滋養強壮、

咳止めなどの特効薬だそうである。


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

重要関連リンク
QRコード
QR
カテゴリ
プロフィール

ロックエヴァ

Author:ロックエヴァ
療術家  

大黒屋誠二郎師を師匠として、伝授された画像や技法などを使って日々、療法に取り組んでいる。
画像、シール,保健水などの活用を中心に、心、意識、身体などについて研究を深めていく事を目的とした「まいど会」の会員。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる