2週間後

今日、今の「こころの状態」によって引き起こされる出来事は、

およそ2週間後に現れると言うことを聞いた。

今日一日心穏やかなれば、およそ2週間後には穏やかな日々が、穏やかな出来事が続く。

今日一日不安と心配事で心がいっぱいならば、2週間後ごろから、その心の状況に

ふさわしい不安や心配事が現実化する可能性がある。

だから、今目の前に厳しい現実があろうとも、こころが静穏ならば

2週間もたてば何らかのよき兆しが訪れるだろう。

だから、一日一日は大切で、かけがえのないものだ。

不安や心配事、悲しみや怒りは日常生活を送る上では完全に無くす事はできないが、

決意してエゴを無力化する「努力」をなせば、その成果は徐々に現れる。

一瞬一瞬が次の今を決める。

今日心おだやに過ごすために、あの苦手な人には会わないでおこう、

面倒くさい仕事は、ま、別の日に・・・・、

こういう人は、未解決による懈怠とそこからくる大きく膨れ上がった不安に

対峙しなければならない。

厳しい自己観察は必要なのだ。

まず脳から離れたところに意識を置く練習をしよう。

2週間もたてば何らかの兆しが感じられるはずだ。


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

重要関連リンク
QRコード
QR
カテゴリ
プロフィール

ロックエヴァ

Author:ロックエヴァ
療術家  

大黒屋誠二郎師を師匠として、伝授された画像や技法などを使って日々、療法に取り組んでいる。
画像、シール,保健水などの活用を中心に、心、意識、身体などについて研究を深めていく事を目的とした「まいど会」の会員。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる