職場

「職場での人間関係に悩まされています。上司ともそりが合わないし、

部下も言うことを素直に聞きません。何かよい方法はありませんか?。

今日はよく眠れないのと、胃の辺りが重苦しくて来たのですが・・・」

Oさんは、中年の公務員である。

「エネルギーの力」で何とかならないだろうか、との相談だった。

「昔から上司とはうまくいかないのが当たり前です。

部下は思うように動かないのが当たり前です。」

「それを何とかしたいのですが・・・・、ストレスでしょうか」

「とりあえず,胃の調整をしましょう。」

「自律神経のバランスがよくないようです・・・・」

「人間関係はどうなるのでしょうか?」

「あなたが変わる他にありません」

「と言いますと?、これでもずいぶん気を使っているのですが」

・・・・・・・・・・

「お仕事は面白いですか?」

「首にならない程度にはやっていますが、あまり充実感はありませんね」

「まず仕事をしっかりとやられたらいかがですか、その内に上司や部下の態度も

変わってくると思いますが。あなたの心がけ次第ですよ」

「嫌な上司、横着な部下では良い仕事なんて無理ですよ。」

・・・・・・・・・・・・・

こういう方は、自分のエゴを温存し、一方で周りを都合よく変えたい。

うまくいかなければすべて周りのせいにする。

切羽詰れば見えない「力」を使ってエゴの実力行使をやろうとする。

自律神経はバランスを崩します。

気がつくまでには長い年月がかかりそうです。

気とかエネルギーなどは、われわれはほとんど重要視していません。

その概念がかえって邪魔です。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

重要関連リンク
QRコード
QR
カテゴリ
プロフィール

ロックエヴァ

Author:ロックエヴァ
療術家  

大黒屋誠二郎師を師匠として、伝授された画像や技法などを使って日々、療法に取り組んでいる。
画像、シール,保健水などの活用を中心に、心、意識、身体などについて研究を深めていく事を目的とした「まいど会」の会員。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる