解決

師匠の言葉

「問題を解決するとは、解決するのではなく、解決に導かれるのだ。」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「解決する」、と一人称で語る場合は、脳の言葉だ。

観念の島を渡り歩き、見果てぬ宝探しに明け暮れるだけのこと。

遅かれ早かれ、無残な挫折を味わうだろう。

いや、本人はそれさえ気がつかない。

自覚なき無辜の民たちは、「運がなかったのだ」と口癖をいう。

立ち上がっても、また同じ運試し。

「解決に導かれる」、は受動である。

脳から離れることだ。遠ざかることだ。

と言うことは、思考しないこと。

トレーニングは極めて単調、継続できれば、それはかなりのものだ。

「ミを入れる」。無駄のない自己観察である。

性格が徐々に変容する。


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

重要関連リンク
QRコード
QR
カテゴリ
プロフィール

ロックエヴァ

Author:ロックエヴァ
療術家  

大黒屋誠二郎師を師匠として、伝授された画像や技法などを使って日々、療法に取り組んでいる。
画像、シール,保健水などの活用を中心に、心、意識、身体などについて研究を深めていく事を目的とした「まいど会」の会員。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる