変化

師匠の言葉

「功を奏するとどめの一撃など無い。小さなステップの積み重ねだ。」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

我々は、特効薬なるものをいつも求め続けてきた。

自分はぬくぬくとした布団にくるまりながら、安逸をむさぼりながら、

何の行動も起こさずに、状況だけを変えようとしてきた。

中には、原因や癒すチカラを求めて旅に出た人もいただろう。

環境や境遇の中に原因を見つけた、と気づいた人もいるかもしれないが、

それらについて、もう一歩踏み込んでみれば、果てしない暗闇が広がっていて

戸惑い、足踏みしか出来なかっただろう。

求めて求め得なかった日々が続いたはずだ。

脳に頼ったアルゴリズムでは実際に無理なのだ。

人間関係のさまざまな課題に対し、解答をどこに求め続けたきたのか。

病気の原因を、遺伝子や環境や外に見える現象に原因を置かなかったか、

原因を見つけ、それを変化させる力を得ることだけに必死ではなかったか。

確かに、そうなのだが、では、自分は本当に変わったのだろうか。

成長という唯一の道に沿ったのだろうか。

と気がついたときから、すべてが動き出す。

壮大な旅路の始まりも、最初の小さな一歩からはじまる。

難しくはない、複雑でもない、高い能力など不要、

言葉に置き換えて理解する必要もない。

だが、継続は容易ではない。


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

重要関連リンク
QRコード
QR
カテゴリ
プロフィール

ロックエヴァ

Author:ロックエヴァ
療術家  

大黒屋誠二郎師を師匠として、伝授された画像や技法などを使って日々、療法に取り組んでいる。
画像、シール,保健水などの活用を中心に、心、意識、身体などについて研究を深めていく事を目的とした「まいど会」の会員。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる