頚椎調整

手技だけで背骨屋頚椎の調整をするには、大変難しいです。

解剖学的な知識や、神経医学的な理論はもとより、

豊富な経験に裏つけられた技術が必要です。

結果を出すには、ベテランのみに許される、ベテランしか出来ない世界です。

手や指を置くポイントや圧力の強さ、向き、時間、など習熟にいたるまでには

相当な時間がいることは容易に想像できます。

先日13年続いている勉強会をしました。

われわれは意識とエネルギーの勉強をしていますが、

手技に関しては全くの素人です。

参加された皆さんは上記のようなプロでもベテランでもありませんが、

慢性的に首が傾いた人の頚椎を5分ほどで調整した人もいました。

原理は簡単です。

「身体を構成する組織、細胞一つ一つにいたるまで意識がある、

細胞それぞれが、正しい位置、正しい働き、などを知っており、

無心になって働きかければそれを思い出す」

たとえば第一頚椎の調整は、ボンの窪や乳様突起の斜め下に軽く中指を触れて

後はしばらく待つだけです。

それだけで腰痛や、鼻つまり、肩こり、ひざの痛みなどが軽くなりました。

首の傾きも修正できました。

いつも思うのですが、「肉体の症状は結果ではあるが、心の選択の練習には

これに代わる教材はない」ということです。




コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

重要関連リンク
QRコード
QR
カテゴリ
プロフィール

ロックエヴァ

Author:ロックエヴァ
療術家  

大黒屋誠二郎師を師匠として、伝授された画像や技法などを使って日々、療法に取り組んでいる。
画像、シール,保健水などの活用を中心に、心、意識、身体などについて研究を深めていく事を目的とした「まいど会」の会員。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる