響く

ニーチェの言葉から。

・・・・・・・・・・・・・・

「自分の行為は世界に響いている」

自分のどんな行為も、他の行為や考え、決断などの誘引になっている、

もしくは、大きな影響を与えている。その行為がまったく何にも影響を

及ぼしていないことはない。

自分の行為によっていったんおきた事柄は、いつもなんらかの仕方で

次におきる事柄としっかりと結びついているのだ。遠い過去の昔の人々

の行為でさえ、現在の事柄と強く弱く関連している。

すべての行為や運動は不死なのだ。そしてどんな人間のどんな小さな行為も

不死だといえるのだ。つまり、実は私たちは、永遠に生き続けているのだ。

(ディスカヴァー・トゥエンティワン刊、超訳ニーチェの言葉より)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私自身はニーチェをきちんと読んだことはないが、この言葉は良く分かる。

彼がなくなったのは1900年だから、量子論は知らなかったはずだが、

何ら矛盾もなく、正しいといえる。思い込みや夢想ではない。本質に迫っている。

田舎に住む老職人にすぎぬ私が、かくのごときことを書くのは不遜であるが、

たわけもののブログとして見過ごされればよい。

上記のニーチェの言葉は素直に読めば、とてもすばらしいものだ。

今の、自分の在り様が時空を越えて響くのである。

人が知覚できる因果関係を基にしたものではないことはいうまでもない。

我々は、たった一人ではない。唯一、一人だけ残ったとしても孤独ではない。

響きあっている、とだけ言っておこう。

暗闇の中にかすかな灯りが見えるではないか。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ところで蛇足ながら「100匹目のサル」仮説は虚構だ、精神世界の「法則」らしいけれど

当の今西錦司さんが否定しておられるし、ライアル・ワトソンさえ自分の創作だ

といっている。彼はSF作家でもあったのだ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

重要関連リンク
QRコード
QR
カテゴリ
プロフィール

ロックエヴァ

Author:ロックエヴァ
療術家  

大黒屋誠二郎師を師匠として、伝授された画像や技法などを使って日々、療法に取り組んでいる。
画像、シール,保健水などの活用を中心に、心、意識、身体などについて研究を深めていく事を目的とした「まいど会」の会員。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる