我々

カール・プリブラムという人は、偉大な脳科学者です。

彼は「脳のホログラフィー・モデル」を提案したことで有名です。

そして、さらに発展させ、宇宙全体がホログラフィー的な構造になっているのではないかと、考えました。

こういうことも示唆しています。

「知覚は物質のずっと基本的な水準~量子という不思議な世界~で生じているというものだった。

私たちの見ているものは物体そのものではなく,その量子情報だけであり、

その情報から世界のイメージを構成しているのだ。」

言葉を変えれば、「私たちの脳は、あらゆる瞬間に量子的な選択を繰り返し、

可能な複数の状態の中から選び取って、一つの現実の状態をつくっている。」

なかなか面白いものです。

物理学者、脳科学者はここまで探求していますが、

私たちがやっているトレーニングは、

実はこれよりも実践的にはより進化したものだと思います。

自分の物語を観察するという実験。

別に科学と対比する必要はさらさらありませんが、機械論的な思考法に洗脳された人々には、

とても理解しがたいことでしょう。

「病気を治してくれ」なんて言葉が出るような人ならば、なおさらのことです。

超能力なんて、エゴの喜ぶストーリーに過ぎません。


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

重要関連リンク
QRコード
QR
カテゴリ
プロフィール

ロックエヴァ

Author:ロックエヴァ
療術家  

大黒屋誠二郎師を師匠として、伝授された画像や技法などを使って日々、療法に取り組んでいる。
画像、シール,保健水などの活用を中心に、心、意識、身体などについて研究を深めていく事を目的とした「まいど会」の会員。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる