レアアース

ブルーアーク


写真は師匠による製作指導と監修にもとづき作製された「ブルーアーク」である。

そのブルーアークを9個まとめて撮ったものだ。

青色に光ってる部分が青色LED,これら一つ一つは五円玉状のコイルを巻いた穴あき

磁石の中心にはめ込んである。円の中心は白熱灯である。

白熱灯を中心に青色のLEDが取り囲むすがたは、16弁の菊の紋章を髣髴とさせる。

****を思い浮かべる方もいるだろう。

実際に治療院や医院に置かれているものも少なくない。場が変わるのだ。

さて、これらに使われている磁石は超強力なネオジム磁石である。

ネオジムは今、話題になっているレアアース(希土類元素)の一つである。

これを鉄に混ぜ焼結して磁場を与えると恐るべき強力な磁石ができる。

携帯電話などが小型化できたのもこれで作ったモーターのおかげだ。

日本のように高度に発達した精密工業国にとっては重要な素材となっている。

特に駆動系の材料としてはなくてはならないものだ。

ところがこのネオジムはレアアースの一つで地球上の極く限られた地域にしか存在しない。

その国の一つが中国である。だから中国にとっては最強の戦略資材となりうるのだ。

その供給を左右されるから日本にとっては始末が悪い。

さらに、ほかのレアアースもその市場は極少数の組織によって独占され

莫大な利益を上げているらしい。日本はそういう意味で弱い立場にあるが、

だからこそ長期展望にたった資材素材の調達戦略が必要になってくる。

いわゆる都市鉱山からのリサイクルもコストがかかりすぎてレアアースにまでは

及んでいないのが現状だ。備蓄には相応のノウハウとコストが国レベルで必要だ。

だが今の内閣には到底望めぬテーマだろうな。

制御不能の混迷の中にある内閣と、それを選んだわれわれにも責任の一端はある。

逃げることはできない。あと20年は我慢しなければならないのだろうか。

最近は、怒りでニュースを見たくなくなった。エゴがざわめいている。



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

重要関連リンク
QRコード
QR
カテゴリ
プロフィール

ロックエヴァ

Author:ロックエヴァ
療術家  

大黒屋誠二郎師を師匠として、伝授された画像や技法などを使って日々、療法に取り組んでいる。
画像、シール,保健水などの活用を中心に、心、意識、身体などについて研究を深めていく事を目的とした「まいど会」の会員。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる