兄弟

koneko shukushou


いたずら、腕白盛りの子猫たちです。

庭に出てきた1mほどのシマヘビを目ざとく見つけた彼らは

恐るべき速さと、跳躍力で押さえ込みましたが、

ヘビ君も必死に逃げました。

近くに石垣があって、その中にすべりこみ難を逃れました。

この写真は、へび狩りの5分ほど前に撮ったものです。

ふだんは、のんびりと昼寝したりじゃれあったりしていますが

野生の本能はすでに目覚めているようです。

とくに右はしのキョウシロウ君は凄腕です。

ふだんは、他の3匹の仲間と離れている孤高の男ですが、たまたまいっしょでした。

左の猫正座している子は唯一のメスでどこかおっとりとしています。

母親から猫パンチを受けないのはこの子だけです。

猫家族はどうやら母娘は仲がよさそうです。

男たちは、やがて荒野を目指して出てゆくのでしょうか。



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

重要関連リンク
QRコード
QR
カテゴリ
プロフィール

ロックエヴァ

Author:ロックエヴァ
療術家  

大黒屋誠二郎師を師匠として、伝授された画像や技法などを使って日々、療法に取り組んでいる。
画像、シール,保健水などの活用を中心に、心、意識、身体などについて研究を深めていく事を目的とした「まいど会」の会員。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる