きっかけ

レストランに昼食をとりにに行ったら、BGMがジャズだった。

聞いたような曲だがどうしても思い出せない。

こういうときは、やたらともどかしい。

努力は無駄、とは分かっている。知ってはいるが、きっかけがつかめない。

薄皮一枚下に記憶が隠れていると言うのに、薄皮が憎いほど硬いのだ。

外はいまだ暑かったし、室内は冷房が効いている、

汗ばんだシャツが急に冷たく感じられた瞬間、

思わずくしゃみしそうになった、そのとき、記憶が戻った。

映画『カサブランカ』のテーマ曲「時の過ぎゆくままに」だった。

ピアニストは多分、このジャズではビル・エヴァンスみたいだが・・・・。

かなりアレンジされており、原曲が分かりにくかったのだ。

くしゃみしそうなときや、くしゃみの瞬間は通常の思考の連鎖が千切れるときだ。

最近、思い出せないことが多くなった。年のせい、とは言わないが気にはなる。

こういうときには、くしゃみもいいものだ。ただし、自由にはならない。

自律神経の足元にあるからである。


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

重要関連リンク
QRコード
QR
カテゴリ
プロフィール

ロックエヴァ

Author:ロックエヴァ
療術家  

大黒屋誠二郎師を師匠として、伝授された画像や技法などを使って日々、療法に取り組んでいる。
画像、シール,保健水などの活用を中心に、心、意識、身体などについて研究を深めていく事を目的とした「まいど会」の会員。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる