久しぶりの

クライアントさんからはいつも学ぶことが多い。

間もなく50歳になろうとするYさんの話である。

最近、右股関節に違和感があり、昨日、急に歩行が困難になった。

右足全体の力が抜けたような感じがして、とうとう階段を登るのが

不可能に近い状況まで追い込まれた。

困ってしまって、果てどうしたらよいものか?と思案しているとき、

ふと思い出したのが2年前にもらった「ペインスプレー」だった。

師匠からもらった特殊な画像で処理した水を入れたスプレーである。

2年間棚に置いたまま忘れていたが、使ってみようと言う気持ちが湧いた。

痛い右足全体に丁寧にスプレーし、違和感のあるところにもスプレーした。

ほぼ同時に、痛みが軽減し始め、歩行が可能となって、

無事に会社に行くことができた。

そして今、確かに痛い部分はまだ少しは残ってはいるが、

生活には全く支障はないという。

すごいことだと思うし、感謝の気持ちでいっぱいであるが、

このすごい体験を語るべき相手がいない、やっと今夜、皆さんに会えて

この体験を語るのがとても嬉しい、とのことであった。

実は、勉強会が昨夜だったのだ。

喜びの共有、共感はいいものだ。こちらも嬉しくなってきた。

で、さっそくこの画像をパソコンから印刷し、特殊な処理をして、

あらためて、新しく水を作ることにした。

Yさんに、その2年物の水と交換してくれとお願いしたが、丁重に断られてしまった。

近いうちに、サンプル水として皆さんにプレゼントします。


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

重要関連リンク
QRコード
QR
カテゴリ
プロフィール

ロックエヴァ

Author:ロックエヴァ
療術家  

大黒屋誠二郎師を師匠として、伝授された画像や技法などを使って日々、療法に取り組んでいる。
画像、シール,保健水などの活用を中心に、心、意識、身体などについて研究を深めていく事を目的とした「まいど会」の会員。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる