一日の終わりに

私の市は人口10万人ほどの都市だが、キチンとした本屋さんがない。

2年ほど前に大手のチェーンが進出したが採算が取れず撤退した。

だから、もっぱらアマゾンにネットで注文する。先日9冊ほど発注したら

早速、昨日6冊が届いた。その中に、一冊、うっかり注文ミスがあったが

仕方がない。この本を開くと「この本は一人暮らしの20代の女性を対象にした

毎日を心地よく過ごす方法を書いてあります・・・・」とある。

う~ん、正直に言えば私はまず男性である。しかも50歳を軽く越えている。

さらに、一人暮らしではない。猫も5匹もいるし・・・・・。

しかし、パラパラとページをめくれば、実に面白い、有益である、明日が楽しくなりそうだ。

たとえば、

「いやなことがあった日の夜、1分で充実感に変えるテクニック」

「こんな手を使います、今日はまだ終わっていない、今からでも間に合う、・・・

たとえばトイレ掃除、一箇所だけピカピカに磨くだけでも今日と言う日を

ムダに過ごさなかったとぞ、という満足感に変わります。

あるいは,お鍋を磨く、じゅうたんのシミをとる、

・・・・・・・

小さなことだけど、今日をムダにしなかった証拠をつくると、とても気分がいいのです。」

(あらかわ菜美。気持ちよく生きるための「ちいさな実行」より・・・・・)

我々の見方から言えば、思考を一時停止させる、エゴを少しだけ抑制する・・・、

と言うことになる。この著者は具体的な方法や実例でそれに応えている。

きっと、すっきりとしたご家庭をお持ちなんだろうなと思う。

ということで、今夜私は机の上をすっきりと片付けることをやろう。

明日の朝はきっと、すがすがしいだろうね。いい本です。


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

重要関連リンク
QRコード
QR
カテゴリ
プロフィール

ロックエヴァ

Author:ロックエヴァ
療術家  

大黒屋誠二郎師を師匠として、伝授された画像や技法などを使って日々、療法に取り組んでいる。
画像、シール,保健水などの活用を中心に、心、意識、身体などについて研究を深めていく事を目的とした「まいど会」の会員。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる