林太郎

高校の定期試験の国語の問題で『高瀬舟』の作者は誰か、との問いに、

森林太郎と書いたらバツだった。

同じく、『こころ』の作者は、との問いに夏目金之助と書いたらこれもバツ。

私は、非常に怠け者だから、鴎外や漱石と言う字を憶えるのが面倒で彼等の

実名(本名)で憶えていたものを書いただけだったが・・・・。

長じてずいぶん経ったとき、国語の教師になった友人に、本当に間違いなのか?

と聞いたら、「おれなら○だ、教師が実名を知らんかったんじゃないのか」・・・。

森鴎外は作家であったが、森林太郎は陸軍の軍医(総監)であった。

日露戦争に従軍した折、たくさんの兵士が戦闘ではなく脚気で亡くなっていった。

3万人とも言われている。悲惨な事実である。

林太郎は、脚気の原因を、脚気菌によるものと信じ込み、その発見に全力を注いだ。

しかし海軍では、経験的に白米が主原因であるとして、主食を麦飯に代え脚気を克服した。

後にわかるがビタミンB1の不足が原因だったのである。

その情報を知らされても、林太郎は頑としてそれを拒み、最後まで海軍に反発し、

細菌の発見に明け暮れたという。

そして彼の思い込みにより戦わずして亡くなった3万人の兵士たち。

彼の名作『舞姫』の華麗で典雅な文体と、3万人の犠牲者が重なってしまう。

思い込みとプライドと権威などが重なるとすさまじいエゴが動き周りを混乱させる。

鴎外は好きだが、林太郎は?。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

重要関連リンク
QRコード
QR
カテゴリ
プロフィール

ロックエヴァ

Author:ロックエヴァ
療術家  

大黒屋誠二郎師を師匠として、伝授された画像や技法などを使って日々、療法に取り組んでいる。
画像、シール,保健水などの活用を中心に、心、意識、身体などについて研究を深めていく事を目的とした「まいど会」の会員。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる