ことば

師匠の言葉

『人は完全なる霊的実在であって,未だかってどんな不調和にも

汚染されたことがない特殊な存在である。だからこそ「神の似姿」なのだ。』



だから、このことがわからなければ、分かるような環境に自ら求めて

生まれていくのだろうか。

罪悪感にさいなまれた時にも、

憎悪や恐怖感に囚われたしまったときにも、

茫漠とした不安感におかれた時にも、

どうしてよいか分からないような渦中にあるときでも、

この言葉を思い出す。

われわれ、人は「未だかってどんな不調和にも汚染されていない」のだ。

傷つけられ、さいなまれ、抉られ、妬かれ、無視され、・・・・

・・・・ることはわがエゴの感覚であって「私」ではないのである。

本質は無垢なる実在なのである。

追いこまれても、落ち込んでも、読めば、ふっと勇気の湧く言葉だ。

分からずとも、生かされているありがたさに気づくだろう。


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

重要関連リンク
QRコード
QR
カテゴリ
プロフィール

ロックエヴァ

Author:ロックエヴァ
療術家  

大黒屋誠二郎師を師匠として、伝授された画像や技法などを使って日々、療法に取り組んでいる。
画像、シール,保健水などの活用を中心に、心、意識、身体などについて研究を深めていく事を目的とした「まいど会」の会員。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる