サッカー

サッカーは残念な結果に終わったが、日本チームの実力は以前に比べ

格段に高くなった。また、果敢に攻める姿は以前には見られなかったものだ。

がんばってくれたメンバーに心からの敬意を表したい。

サッカーがなぜ面白いのか。

コートの縦横の長さ、ゴールの大きさ、ボールの直径、重さ、選手の人数

種々のルールなどが、絶妙のバランスでアレンジされているからだ。

仮にボールの直径が5cm大きくなったら、小さくなったら、

あるいはゴールの幅が1m広くなったら、

選手の人数が15人になったら、

多分面白さが半減するどころか、サッカーそのものが消えるだろう。

サッカーは完成されたスポーツなのだ。

未完成な部分は100年以上の歴史の中で徐々に修正され調整されてきたからだ。

限られた精密に規定された条件の中で最高の身体能力や頭脳の力を発揮させる、

その面白さが、われわれの心を魅了する。

人はどこまで強くなれるのか、われわれに代わって選手がそれを見せてくれる。

確かにスポーツはエゴではある。エゴではあるが人生を楽しませてくれる。

それでよいのだ。

多分,観戦中は無我夢中で思考が飛んでしまった人も多いだろう。

一瞬ではあるが、明日の心配事を忘れさせられた方もあろう。

師匠にずっと以前「いよいよワールドカップですが、どのように観ればいいですか」

と質問したことがある。よくもこのようなことを聞いたものだが。

答えはシンプルだった。「楽しんで観ればいいのです」

有名なF氏が何年か前に、人類は新しい段階に入った、

人々の心から、争う気持ちや戦う気持ちが間もなく消滅する、

次のオリンピックはなくなるかもしれない、

少なくとも次の次くらいは消えるはず、

そして戦争もなくなる、と公言していたが、

精神世界の親玉は何も分かっていないようだ。

人の心の傾向が変わるのは、粘土細工のように簡単にはいきません。

自分がトレーニングしていて、気が遠くなりそうなときがあります。


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

重要関連リンク
QRコード
QR
カテゴリ
プロフィール

ロックエヴァ

Author:ロックエヴァ
療術家  

大黒屋誠二郎師を師匠として、伝授された画像や技法などを使って日々、療法に取り組んでいる。
画像、シール,保健水などの活用を中心に、心、意識、身体などについて研究を深めていく事を目的とした「まいど会」の会員。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる