スズメ

スズメが群れを成して庭のエンジュの大木に来ていたのはいつのことだろうか。

最近、スズメを見なくなってしまった。

気づいたのは、2,3年前からだが、今年はとても少ない。

代わりに不気味に増えたのがカラスだ。

ばさばさと羽音高く空を舞いながら地上の獲物を探索しているのか、

幼い子猫を見守る親猫の目が鋭く上を向く。

さて、どうしてスズメが少なくなったのだろうか。

うちの地方のことだけかと思っていたら全国的な傾向らしい。

一説では20年前に較べて90%も少なくなってるという。

原因の一つは、家屋の構造変化にあるともいう。

以前は屋根瓦の下のひさしとの隙間がスズメの巣になっていたのが

新建築ではそれがなくなり、巣作りがしずらくなったらしい。

確かに一理はあるが、うちの地方ではまだまだ古い建築の家は多い、

うちもそうだが、今年は巣作りをしてはいない、ここ数年多分してはいない。

もっと大きな原因があるのではないか。

蜜蜂の大量死もここ数年話題になっている。

自然のなかに忍び寄る不気味な影がじょじょに広がっている。

地球は静かに崩壊への道に向かってしまったのだろうか。

もう取り返しのつかない向きに向かってるのか。

人類の各人の心のあり方が問われる、とわれわれは考える。

外の景色は人の心の鏡なのだ。


///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

大阪展示会のお知らせ

6月13日(日)10時~16時   無料

画像を眺める体験、保健水の試飲、まいど会式トリートメント体験、など。

途中で簡単な講話もあります。

会場は アネックスパル法円坂 http://www.zaidan.or.jp/
              電話06-6943-5021
             JR環状線 森ノ宮駅から徒歩約10分。
              KKRホテル大阪の近く
              (旧中央青年センター)

           都合により、午前と午後会場が別々となります。

           午前中は3階8号室、 午後からは7階9号室

            団体名は「ロックエヴァおおさか」です。


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

重要関連リンク
QRコード
QR
カテゴリ
プロフィール

ロックエヴァ

Author:ロックエヴァ
療術家  

大黒屋誠二郎師を師匠として、伝授された画像や技法などを使って日々、療法に取り組んでいる。
画像、シール,保健水などの活用を中心に、心、意識、身体などについて研究を深めていく事を目的とした「まいど会」の会員。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる