おばあちゃん

師匠の言葉

「苦しみは出来事から生まれたものではない。自分の中から生まれた。」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さりげない文章だが、われわれの学びの全ては、ここを根幹があるといってもよいと思う。

田舎のおばあちゃんも同じことを言うておった。

日常の辛く厳しいしい農作業、

舅の厳しい目が光る毎日、そして長男の戦死、近所との土地争い、晩年には娘との断絶、・・・

度重なる苦悩の中で逃げ出しも出来ず、受け止めきった中で、気づいた真実の言葉、その意味。

80歳を前にして、『南無阿弥陀仏』を唱えながら静かに逝った祖母の顔には

穏やかな微笑さえあった、全てをゆだねきった静謐さがあった。

内なる「阿弥陀」に気づいたのだろうか。

われわれは、技法を通して穏やかに『内なる神』への気づきの機会を待っている、

どちらも選択可能なのだね。



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

重要関連リンク
QRコード
QR
カテゴリ
プロフィール

ロックエヴァ

Author:ロックエヴァ
療術家  

大黒屋誠二郎師を師匠として、伝授された画像や技法などを使って日々、療法に取り組んでいる。
画像、シール,保健水などの活用を中心に、心、意識、身体などについて研究を深めていく事を目的とした「まいど会」の会員。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる