力まない。

意識の世界では、力を求めないこと、力まないことが大切です。

筋肉に力が入ることはもちろん、考えることそのものが力なのです。

イメージを創り上げて浮かべないこと。

心の底から自然に浮かんだイメージを否定することはありません、そのままでいいのです。

求めて作り出したイメージは力です。

精神世界系の「出来るだけ鮮明な『成った』イメージをつくりましょう」はとんでもない誤りです。

一時的な成功があったように見えて、エゴ道をまっしぐら、なのです。

行く先はわかりますね。

手を当てるときは手、指の力を抜いてそっと、そっと、おきます。

そして相手を忘れ自分の中に響きを聞くのみです。

でも、練習の積み重ねは必要ですよ、

けっこう長い期間がかかります、シンプルではあるけれどね。

難しいけれど,そのつもりになることが大切です。

あらゆる人生のシーンでうまく行くコツは『力まない』ですね。私の経験則でもあります。

そして響きを聞く、ただこれだけです。

師匠の言葉 「求めるところを少なくすると、来るんだね」


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

重要関連リンク
QRコード
QR
カテゴリ
プロフィール

ロックエヴァ

Author:ロックエヴァ
療術家  

大黒屋誠二郎師を師匠として、伝授された画像や技法などを使って日々、療法に取り組んでいる。
画像、シール,保健水などの活用を中心に、心、意識、身体などについて研究を深めていく事を目的とした「まいど会」の会員。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる