人形

先々月だったかな、

ある物Fを街中探し回って、結局見つけられず、疲れ果てて

しょうがない、ま、縁がなかったのね。

ときっぱりとあきらめた。

(俺のいつものパターンだな。けっ!)と悪態をついたような・・・。

帰りの新幹線の発車時刻も迫ったので駅構内に入ったとき、

何気なく前を見ると土産屋がある、小物を扱う雑貨店だった。(おや・・・・・・・・)。

何度も何十回も前を通ったはずなのに気がつかなかった店だ。

ふっと中に入り、

店長さんに「F人形はありませんか」と聞けば、「ありますよ。一つだけ」

「博多人形の逸品です」との返事が戻ってきた。

大阪なのに不思議な取り合わせだったな。

小さいけれど、気品のある愛らしいF人形だった。

即購入したのは、言うまでも無い。(やったぜベイビー・・・)

帰りの列車内で、バッグから何度も取り出しては、

「このよき出会い」を反芻した。

実に嬉しくて、本当に嬉しくて・・・・。(少女のような気持ちかな?)

不思議にも、今でも眺めれば、とても「優しい気持ち」や「幸福運の気分」が湧いてくるのだ。

いま、私の仕事場の一角に鎮座して福のメッセージを送ってくれている。

イマジンの中にある言葉

「はじめに意識あり」

「意識というものがアプリオリにあるのだから、

膨大な意識はわれわれが浅知恵を出す前にすでに完璧に整えています。」

実体験があればたとえささやかな事実といえども、これは宝となるのだ。



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

重要関連リンク
QRコード
QR
カテゴリ
プロフィール

ロックエヴァ

Author:ロックエヴァ
療術家  

大黒屋誠二郎師を師匠として、伝授された画像や技法などを使って日々、療法に取り組んでいる。
画像、シール,保健水などの活用を中心に、心、意識、身体などについて研究を深めていく事を目的とした「まいど会」の会員。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる