選ぶ?

Lさんへ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
師匠の言葉 「選り好みするものには 、一番まずいものが当たる。」
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
選別することは、自分にとって都合のよいものを選び、不都合なものを捨てるという作業です。

果たして、それが自分の未熟な処理能力しか持たないオツムで分かるのかな?

膨大な、すさまじいほどの情報量ですよ。さらに未来を見通す目が備わってるかな。

そんな目などないのだけどね。

そんなに傲慢ではないよね。エゴが、つまりは思考が、つまりは思い込みや、

ほんのわずかの限られた経験だけを参照して選ぶのね、ということは、

それ以外の中に、つまりはあなたが捨てた中に、すばらしいものがあっても気がつかないわけね。

それを捨ててるのね。もったいない。

だから、選り好みしないで、「受け入れる」方が一番いいのではないか。

「まかせる」練習をしているのだもの、せめて入り口での選別だけは止めようよ。

「受け入れて」、うまくいっても、いかなくても、

そのときには「まかせたんだから」いいじゃないか。

言っておくけれど、

「ようく考えて」自分にとって不都合なものをワザワザ選ぶのではないよ。

あなたならやりかねないからね。これエゴだよね。

よく言うところの「優先順位」なんて本当かな?

自立した人は、こんな言葉には踊らせられません。



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

重要関連リンク
QRコード
QR
カテゴリ
プロフィール

ロックエヴァ

Author:ロックエヴァ
療術家  

大黒屋誠二郎師を師匠として、伝授された画像や技法などを使って日々、療法に取り組んでいる。
画像、シール,保健水などの活用を中心に、心、意識、身体などについて研究を深めていく事を目的とした「まいど会」の会員。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる