不要?

Lさんへ

「不要なものを捨てる」、いい言葉なのですが、

すでに要不要という判断が紛れ込んでいます。

判断そのものを捨てたいのにね。自己矛盾です。

実はこれが一番やっかいです。

分からないから、判断のための価値基準を定めようとする。

マニュアルが発生します。作らざるを得なくなる。

思考が蓄積を始めるきっかけがうまれます。わらわらとエゴがうごめきます。

出来る限り判断しなくてすむようにするには、キーワード「いま」でしょうか。

もちろん日常生活は、つねに判断の繰り返しです、それはそれでいいわけです。

身体を持つ限りつきまといますから。

多分、「判断をしない」、とは心の態度なのでしょうね。

そしてその心の勉強をしているのが私たちです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

重要関連リンク
QRコード
QR
カテゴリ
プロフィール

ロックエヴァ

Author:ロックエヴァ
療術家  

大黒屋誠二郎師を師匠として、伝授された画像や技法などを使って日々、療法に取り組んでいる。
画像、シール,保健水などの活用を中心に、心、意識、身体などについて研究を深めていく事を目的とした「まいど会」の会員。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる