FC2ブログ

お盆

毎日暑い日が続きます。

ところが暦の上では立秋を過ぎ、既に季節は秋へと移っていますね。

和暦の二十四節気では「立秋」から「立冬」の前日までが秋にあたります。

蝉の鳴き声が変わり、草むらに住む虫たちの声を聞けば

微かですが確かに秋の気配を感じます。

早朝にふく風の軽さ、日ののぼりの僅かな遅れ、

アキアカネの乱舞、意識しなくても、秋です。

身体の方はすでに秋モードの準備に入っているようです。

この時期、ニュースなどではお盆休みで故郷に帰省する光景が頻繁に観られます。

「お盆」は先祖や故人の霊を家に迎えて供養する日本独自の風習です。

昨日は、お墓に行きご先祖の霊をお迎えしてきました。

玄関には家紋入りの盆提灯をつるし、仏壇には精進料理がお供えしました。

灯りがLEDというのが現代風ですが、ご先祖が迷うことなくお迎えできたようです。

明日、最後の夜には先祖や故人の霊があの世に無事に

帰れるように精霊船でお送りします。

お盆にお迎えしたご先祖の霊をふたたび浄土へお送りするという、

この風習は、日本では仏教だけではなく他宗教でも取り入れられています。

時空を超えて先祖の霊とともにあるこのリアルな感覚は日本人の深層底流にあって、

世界に類のない美しい文化の原点です。

いつまでも受け継がれることを祈ります。





コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

重要関連リンク
QRコード
QR
カテゴリ
プロフィール

ロックエヴァ

Author:ロックエヴァ
療術家  

大黒屋誠二郎師を師匠として、伝授された画像や技法などを使って日々、療法に取り組んでいる。
画像、シール,保健水などの活用を中心に、心、意識、身体などについて研究を深めていく事を目的とした「まいど会」の会員。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる