FC2ブログ

カルマやトラウマ


カルマやトラウマ、様々な病気などは、

私たちの脳の中にある都合の良い言語です。

時間空間の物質世界のなかで自分の存在を定義付け、理解するために

作り出した思考形態です。

宗教や信仰、ほとんどの哲学、主義思想、心理学、医学、個人的な信条などは

ここから派生しています。

悪いと言っているのではありません。

脳の持つ正当性を脳が証明しようとう努力ですから。

折り合いがついければ、それでよいのです。

しかし最近、相談が相次いでいます。

苦悩から解放されたいという根源的な強い願いです。

そして、カルマやトラウマ等が原因だと知識で知った、知っている、

ではどうすればいいのか、という相談です。

脳にある声に疲弊し、行く先も見当たらず、・・・つらいでしょうね。

私たちは、脳圧を下げる技法を使います。

ひたすら、ゆるめることを心がけています。

その心象を眺め俯瞰します。

あるとき、脳ではない高次元の意識の扉に触れるかもしれません。

そこから新たな日々が始まるでしょう。

とはいっても簡単ではありません。

人によっては長い長い年月が必要かもしれません。

いろいろな団体がたくさんのシステムを提供していますが、

どうなのでしょうか。

私たちには、画像燃やしというシンプルで継続可能なものがあります。

すでに変容の兆しに気がついた方も出始めました。


*カルマ、トラウマ、さらには神様なども、意識の扉の内から見れば、実在しない幻想です。






コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

重要関連リンク
QRコード
QR
カテゴリ
プロフィール

ロックエヴァ

Author:ロックエヴァ
療術家  

大黒屋誠二郎師を師匠として、伝授された画像や技法などを使って日々、療法に取り組んでいる。
画像、シール,保健水などの活用を中心に、心、意識、身体などについて研究を深めていく事を目的とした「まいど会」の会員。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる