FC2ブログ

坐と座

無意識に、気になりながらも、

長いこと確認をしておかなかった漢字に「坐」があります。

どうも学校で習った記憶がない、にもかかわらずよく見かける漢字です。

調べてみました。

坐は「当用漢字」には入っていないそうです。

だから学校で習ったことがないのは確かです。

昭和31年ころ、文部省管轄下の国語審議会が何千もある漢字を整理して、

まとめてしまった結果らしいのです。

その中に、坐は座に置き換える、との通達があったそうです。

本来、坐は「すわる」という動詞の意味、「sit」

座は「坐る場所、地位、所在地など」つまりは名詞、「seat」

ですから、座骨神経痛は正しくは坐骨神経痛なのでした。

調べれば、なんということもないのですが、

すっきりしました。

もやもやが晴れると、気分がいいものです。

こういうのは、他にも結構あるものです。

気になりながら、そのままの、車のボディーについたウロコ状の水垢、

「small」と「little」はどう違うの?など。

お暇な時にどうぞ・・・・。


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

重要関連リンク
QRコード
QR
カテゴリ
プロフィール

ロックエヴァ

Author:ロックエヴァ
療術家  

大黒屋誠二郎師を師匠として、伝授された画像や技法などを使って日々、療法に取り組んでいる。
画像、シール,保健水などの活用を中心に、心、意識、身体などについて研究を深めていく事を目的とした「まいど会」の会員。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる