FC2ブログ

レモン

bsDSCF0254.jpg

例年にないような寒波が襲いました。

レモンは寒さに弱いので、急きょ、家内が収穫してきました。

写真は、その一部です。

10数年ほど前に、畑の片隅に苗木を植えたものですが、

150個ほどの実をつけました。

完全な無農薬、無肥料、ほとんど手入れなし、です。

日当たりだけはすこぶる良好・・・・・。

虫に刺され、見かけは悪いのですが、健気にも、さわやかなレモンの香りが漂います。

大半は、うちに来られたお客さんにレジ袋に入れて、さし上げています。

皆さんは市販のきれいすぎる整ったレモンに危険性を察知する方が多いので

この傷だらけのレモンはいつものことながら、人気者です。

安心して皮ごと食べられるからです。

うちでは牡蠣に絞り汁をかけたり、スライスして蜂蜜につけたり、

あるいは、夜。

オイルサーディンの缶を開け、下から直接アルコールランプであぶります、

サーディンがぐつぐつと煮え始めたころ、このレモンを切って絞り入れます。

レモンの潰した皮からでる芳香と、缶から立ち上るオイルサーディンの美味い匂いが

混じりあって、深夜のひと時を至福の時間に変えてくれます。

この時のわき役は、ウイスキー、オンザロックがよいでしょう。



時がたつのは早いもので、もう1月中旬、

厳冬やがて終わります。春は遠くはありません。







コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

重要関連リンク
QRコード
QR
カテゴリ
プロフィール

ロックエヴァ

Author:ロックエヴァ
療術家  

大黒屋誠二郎師を師匠として、伝授された画像や技法などを使って日々、療法に取り組んでいる。
画像、シール,保健水などの活用を中心に、心、意識、身体などについて研究を深めていく事を目的とした「まいど会」の会員。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる