権力

【権】(ケン,ゴン)はどういう意味を持つのか。

漢和辞典などで調べてみれば、だいたい次のような記述がある。

① おもり、秤、つり合い、

② 仮の、間に合わせの、方便の

③ 常道に反する、臨機の処置、

④ いきおいで、一時、かりそめの、・・・・・。

【権力】とは

人を押さえつけ自由に支配する力。かりそめの一時的な力。

自己の意志を他に強制し、服従を要求する威力、思いのままに処置する力。

必ず、いつかは崩壊するもの。

などが、記されている。

決して、よい意味ではない。

高校生のころ、この意味を知り、「権力」が嫌になった。

人が2人以上集まれば、権なる力が生じ、力関係が出来上がる。

エゴの一つの表現である。思考の原点である。

3次元においては、避けることのできない枠組みだが、

サル、犬、猫、・・・・にもその萌芽がみられるし・・・。

いま、国政レベルでの権力争奪戦が頂点に達しようとしている。

思惑が錯綜し、絡み合い、どこまでもつれ合うのか。

眼をそらしてはいけない。

我が内なる汚泥を見ているのだから。

時間、空間でさえ伸び縮みすることが観測された。

3次元は本来、仮想なのだ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

重要関連リンク
QRコード
QR
カテゴリ
プロフィール

ロックエヴァ

Author:ロックエヴァ
療術家  

大黒屋誠二郎師を師匠として、伝授された画像や技法などを使って日々、療法に取り組んでいる。
画像、シール,保健水などの活用を中心に、心、意識、身体などについて研究を深めていく事を目的とした「まいど会」の会員。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる