エゴ


10年ほど前に、師匠が「エゴは粒子ですよ」と言われたときは

驚くと同時に目が開きました。そうだったのか!と。

エゴとは形而上的な観念だとばかり思っていたのですが、

なるほど、粒子ならば分かる、腑に落ちました。

思考、感情という脳の働き(精神、理性など)を生成しつづけるエゴ、

エゴがあるから、思考、感情が起きるのか・・・・。

精神作用は3次元側にあるのですから、エゴも3次元側にしか

存在できません。

だから、我々の本質である純粋無垢の実在(内なる神)は、

高次元にあって、エゴの影響を全く受けません。

粒子ですから、視点を変えれば、波動となります。振動数を持っています。

エゴの表現が無数にあるのは振動数が違うからです。

素直なエゴもあるし、醜悪なエゴもある。

伝わるには時間もかかる、心理的な距離感が近いほど、エゴは強く作用します。

愛情も憎悪も強くなりますね。

エゴは時空間に縛られていますから、現在、過去、未来という時空の流れ

を編み出しました。

過去の記憶に苦しめられるというのも、未来への不安も、

ここに原点があります。

我々のいう「意識」は、流れや伝わる、という3次元的な動きとは全く

異質です。「場~フィールド」があるとしか、言いようがありません。

「いま、ここ」、は意識のほうに軸足を置かなければ理解不能です。

理解不能などという言葉を使いましたが、これは形容矛盾、

本当は、○○○、としか言えません。



この文章を書いたのも実は私のエゴのなせるわざ・・・・・・・・・・。

今日の師匠のコメントを読んで、たらたらと思い付きを書いただけです。






コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

重要関連リンク
QRコード
QR
カテゴリ
プロフィール

ロックエヴァ

Author:ロックエヴァ
療術家  

大黒屋誠二郎師を師匠として、伝授された画像や技法などを使って日々、療法に取り組んでいる。
画像、シール,保健水などの活用を中心に、心、意識、身体などについて研究を深めていく事を目的とした「まいど会」の会員。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる