日々

bsDSCF0088.jpg

bsDSCF0082.jpg

朝夕の冷え込みが厳しくなりました。

庭の紅葉が鮮やかになりました。

暦上は、冬ですが、九州では晩秋の気配がまだ濃厚に残っています。

秋の語源の一つに、「草木の葉や実の色が赤く染まることから来た」とも言われています。

鮮やかな赤の色どりは、心を軽やかにしますね。

きょうは、半年間も腰痛に悩まされていた若者が来院されました。

先日、師匠から頂いた画像を使わせていただいたところ

20分ほどで、症状がほとんど消えました。

さらに乳様突起で調整したところ、完全に痛みはなくなりました。

ほとんど手を触れることなく、念を込めることもなく、淡々と

全体同時の意識になったつもりでのセラピーでした。

意識の世界の奥深かさにあらためて、感動しました。

若者の、帰る時の笑顔がとても良かったです。

ありがとうございます。


重要関連リンク
QRコード
QR
カテゴリ
プロフィール

ロックエヴァ

Author:ロックエヴァ
療術家  

大黒屋誠二郎師を師匠として、伝授された画像や技法などを使って日々、療法に取り組んでいる。
画像、シール,保健水などの活用を中心に、心、意識、身体などについて研究を深めていく事を目的とした「まいど会」の会員。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる