じぇじぇ

NHKの連続テレビ小説「あまちゃん」のおかげで、

岩手県の驚いた時の表現の方言「じぇじぇじぇ・・・」が流行語になりそうな気配である。

先日、本県地方紙の地方欄に面白い記事が載っていた。

岩手県から1200km以上も離れた対馬のある小さな集落でも同じように

「じぇじぇ・・」がひっそりと使われているらしい。

450人ほどの山間の地区の「田舎言葉」として主に高齢の人々の間で使われる驚きを

表現する言葉だそうである。

対馬の他地区の人からはからかわれることもあるとのこと、

この島でもマイナーなことばらしい。

歴史的には対馬と東北の交流の痕跡はいくつもあるとのことだが、

不思議にも、小さな集落にのみ伝えられていることがおもしろい。



名月

名月130919


今日は中秋の名月。

其角の句

「名月や畳の上に松の影」

其角(きかく)の句にしてはとても分かりやすい。

今日は朝からよい天気であった。

名月を楽しみに今日の仕事を成し遂げた。

「雨後の月」という広島の銘酒を楽しみながら、庭の石に座って名月を愛でた。

生きてるということが、こんなにもいとおしく、嬉しいものとはね・・・・・・・・・。



饒舌は不安の表れ。

言い訳なんです。

自己の正当化です。

3次元の側に立っているだけにもろいです。

つまり本質から遠ざかっているのです。

解決シール

もう何年も前から、解決シールを使わせていただいている。

ずっと「外の変革」に関するを書くことが多かったが

近頃は「内なる傷の修復」に関するを記入することが多くなってきた。

自然にそうなってくる。

自身を俯瞰できる、ということだ。

知識としてのミラーワールドがやっと身について本当の実践に向かっている。

毎日のコメントルームに支えられている。

目の前の光景が輝く時がある。

感謝にたえない。



重要関連リンク
QRコード
QR
カテゴリ
プロフィール

Author:ロックエヴァ
療術家  

大黒屋誠二郎師を師匠として、伝授された画像や技法などを使って日々、療法に取り組んでいる。
画像、シール,保健水などの活用を中心に、心、意識、身体などについて研究を深めていく事を目的とした「まいど会」の会員。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる