いま

Lさん

今(いま)についてですが・・・・。

頭で分かろうとしても無理だと思います。

「いま」は時間の流れの中でのイマではありません。

時間の流れの切り口としての瞬間とは何の関係もありません。

「いま」は過去、現在、未来、永遠、瞬時などの時間用語とは無関係です。

むしろ、「いま」とは愛、慈しみ、光、意識、感謝などと深い関連があります。

「いま」は真我を開いたその向こうにある心の状態のようです。

「いま」には時間の流れは付随しないのです。

「いま」を体験しようと努力しても、それは無理です。

体験しようとすることそのものがエゴつまりは、時間に縛られているからです。

「いま」は不意にやってきます。

感覚的には、全方位、穏やかな光のようです。

エゴが抑制されているからでしょうか、

自分を含めてすべてを受け入れ赦せるような思いがします。

あの憎かった人がいとおしくなります。

実はこの表現も無理かつ矛盾していますね・・・・。

高次元を3次元に引きずりおろしてこの世界の言葉で説明しようとしているのですから。

膨大な意識の向きに素直に向かっておれば、いつかは来ます。

いつだったか師匠から、「膨大な意識に問う」ことを忘れないように・・・、

というアドバイスをいただきました。

生かされているという恩愛です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

大脳で処理する我々の言語と言うものは、時間軸を離れては存在できません。

自己を「語る」とき、常に時間がまとわりつきます。

この時の自己がエゴなんだと・・・・。

「いま」とはラベルのような標識で、非言語体系の世界の側面を指している概念だとおもいます。

エゴを語ることしかできない言語と言うもので「いま」を語るなんて所詮不可能なんだと・・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最近、色々考えるよりも先ず、1回の大三島の呼吸法、と実感しています。



この季節

s-une.jpg

s-tomato.jpg


梅雨と言うのになかなか雨が降らない。

気温は急上昇し、空気は湿気を含み重く粘り気がある。

だが、この季節、植物たちはとても元気である。

今年は、梅が10kgも収穫できた。枇杷も食べきれないくらいだ。

トマトやキュウリ、甘夏みかんなどが友人やお隣さんから届く。

見事な出来である。

ハウスものではなく露地ものなので、強く香り、極めて美味だ。

皆さんの気持ちが嬉しい。

思わず写真に撮ってしまった。

s-biwa.jpg





恩師

ダイヤル式電話


先日、およそ10年ぶりに恩師を訪ねた。

86歳とは思えないような若々しさであった。

歯はすべてそろっておられ、背筋はピンと伸びておられる。

車は持たず、どこに行くのも自転車だそうである。

半世紀ほど昔に建てられたという家、

調度品は、質素だが手入れの行き届いたものばかりであった。

電話が鳴った。

今どき珍しいリ~ンリ~ンのベル音だった。

おお、と思って電話機を見に行くと、何とダイヤル式だった。

昭和50年頃のものだそうで、40年近く使っているようだとのこと。

私の携帯電話からの通話は、この電話機で受け取っておられたのか!

わ~ぉ、

アナログ、デジタル変換サービスをNTTはまだやっているのだろう。

電話番号の記憶装置はもともとないので、

そばに電話番号の手帳が置いてあった。

恩師は携帯電話も持っておられない。

息子さんがどうしても持たせようとしたらしいが、

断固として断られたそうである。

人生に携帯電話で話すほど緊急の用はない、ということであった。

恩師はけっして頑固者ではない、

世の中の奔流に逆らって生きようとされているわけでもないし、

もちろんレトロ趣味でもない。奇をてらう方でもない。

ありのままの、50年近く変わらない生活を送ってこられた素敵な方である。

健康で、穏やかで、温かな人柄は老いとともにさらに円熟の境地に向かっているように思えた。

藤沢周平さんの小説がお好きだそうである。

師によれば日本史上、江戸時代がもっとも豊かで穏やかだったそうである。




思うに、スマホを自在に使いこなす若者もいれば、黒電話で何一つ不自由ない方がいる。

携帯電話に溺れそうな人もいれば、旅にでた時にしか使わない私のようなものもいる。

自由なのだ。








重要関連リンク
QRコード
QR
カテゴリ
プロフィール

ロックエヴァ

Author:ロックエヴァ
療術家  

大黒屋誠二郎師を師匠として、伝授された画像や技法などを使って日々、療法に取り組んでいる。
画像、シール,保健水などの活用を中心に、心、意識、身体などについて研究を深めていく事を目的とした「まいど会」の会員。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる